1. ホーム
  2. シワ
  3. ≫プチ整形でシワはとれる?ボトックス注射やリフティング手術の費用や効果とは

プチ整形でシワはとれる?ボトックス注射やリフティング手術の費用や効果とは

美容整形手術

プチ整形でシワはとれる?

1.取れる
2.取れない

あなたは、どっちだと思いますは?

答えは、

1.シワは取れる
でも、仕上がりに満足できるかは、その人次第・・・

シワを取るには、光治療やヒアルロン酸の注射やボトックスなどの方法があり、まとめて「プチ整形」などと呼ばれます。

「プチ」と言われるので、気軽なのかな?とよく誤解されやすいのですが、光治療にはそれなりの痛みも感じますし、日焼け止めを塗るなどのアフターケアも必須です。

注射の場合は、痛みや出血もあります。

「プチ」=お手軽、と思いがちですが、「プチ」と感じるかどうかは、実際にプチ整形した人それぞれで感じ方が違います。

レーザー治療や光治療は、肌に光を当てることで、真皮でコラーゲンを生み出す線維芽細胞を活性化させ、ハリを取り戻させるものです。

1回 3~6万程度(クリニックのよって異なります。)

3~5回程度繰り返す必要あり(施術の内容によって異なる)

目に見える効果は感じにくいものです。

ヒアルロン酸注射は、シワにヒアルロン酸を注入し、くぼみを盛り上げて見せるものです。

ヒアルロン酸注射の費用:1回5〜6万程度
(クリニックによって異なります)

効果は、3〜6ヶ月程です。

おもに、ほうれい線などのくぼみに適しています。

ボトックスは、筋肉を動かす神経を麻痺させてシワが寄らないようにするものです。

額や目尻などのシワには適しますが、口元など適さない部位もあります。

ボトックス注射の費用:1回3~6万円程度
(クリニックによって異なります)

効果が現れるまでに3~7日程度

効果の期間:2~3ヶ月程度

いずれにしても、効果の出方は個人差があります。

仕上がりに満足できるか個人によってそれぞれ異なります。

そういった事情を理解した上で、あえてトライするなら「プチ整形」も選択肢の一つです。

リフティング手術を受ければ、一生シワやたるみができない?

目の整形手術

1.そのとおり
2.そうとはいいきれない

一生続きそうな予感もしますが、

答えは、

2.そうとは言い切れません。

肌はどこまでも伸びる。
リフティングしても、将来やり治す必要が・・・

光治療や注射でシワをなくすのが、「プチ整形」なら、もう「プチ」とは言えない整形手術がありますが、シワやたるみをとることを「リフティング手術」と言います。

リフティング手術には、大きく2つあります。

1.肌の下に意図を通して中から吊り上げる方法
2.肌を引っ張って余った部分を切り落として縫う方法

いろんな方法がありますが、人の顔はまさに十人十色で同じ顔は一つとしてなく、体質、個人差によるところが大きいです。

同じようにやっても同じようにならないのが整形手術です。

単純に、リフティング手術をすれば、一緒シワやたるみから解放されるように思います。

でも、そう簡単にはいきません。

どんなにお腹が大きくなっても肌が破けないことからわかるよに、肌はどこまでも伸びる特性があります。

そして、一度伸びた肌は大きく縮むことはありません。

150kgの人が、60kgぐらいダイエットすると、お腹周辺にスゴイ皮膚が垂れているのをテレビで見たことはありませんか?

肌は大きく縮まないのです。

リフティングしても、また数年から10年ぐらいで、もう一度しなければならない時が、必ずやってきます。

リフティング手術は、一度すると、これからも定期的にする必要があります。

だからといって、欲張ってつまめば顔が引きつって怖い顔になりますし、控えめにつまめば短いサイクルで手術をする必要があります。

もちろんリフティング手術は、保険が適用されません。

自費診療です。

おおよそ、100〜200万程度はかかります。

それだけのお金を支払い、失敗するともとに戻せない、というリスクを踏まえて、自分が満足できるかどうかは、やってみないとわかりません。

神経質な人には、オススメできない方法です。

それでもやりたい!という人もいます。
じっくり医師と話し合って、この人なら信頼できる、という人を探しましょう。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。